不動産担保ローンを借りるのはこんな時

不動産担保ローンには年齢制限がなく80歳以上の高齢の方もお申込みできるため、老若男女問わず幅広く利用されています。 利用目的も様々で、老後の資金、教育資金、事業資金、カードローン代わりに、他にも色々な目的で借りられています。

固定資産税を滞納していても不動産担保ローンは借りれる!?

マルかバツか

税金を払わないと不動産担保ローンは借りれない!?

銀行で借りるのは厳しいかもしれませんが、うちではそんなことはありません。

分譲住宅にはつきものの固定資産税、毎年決められた金額を支払っていくのは大変だと思います。しかし、しっかりと納金しないと家を失うことになります。

税金を滞納したままでいると...
詳しくはコチラで詳しく解説します!

不動産担保ローンを借りるためには、固定資産税の納税証明書が必要になります。税金を支払っていないとなると、この納付書をお持ちでないことになります。持っていないから不動産担保ローンが借りれないということはありません。もちろん、納税証明書はあった方がよいです。しかし、今回、不動産担保ローンとして借りたお金で、固定資産税を支払うという方法があるので、固定資産税を滞納しているからとお困りの方は、一度相談してみるといいです。

知識と経験が大事な不動産担保ローンは、コチラにお任せください!

全国対応、24時間お申込を受け付けています。
ご本人名義はもちろんのことですが、第三者名義の不動産でも同意があれば担保にすることができます。

Copyright© 不動産担保ローンを借りるのはこんな時 , 2020 All Rights Reserved.