不動産担保ローンを借りるのはこんな時

不動産担保ローンには年齢制限がなく80歳以上の高齢の方もお申込みできるため、老若男女問わず幅広く利用されています。 利用目的も様々で、老後の資金、教育資金、事業資金、カードローン代わりに、他にも色々な目的で借りられています。

高齢でもお金を借りるには!?75歳でも借りれるローン!

お金を借りたおじいちゃん

平均寿命が延びた現代では、70代後半の方でも元気な方がたくさんおられます。
子どもさんやお孫さんがいたり、ひ孫さんがいらっしゃるかもしれません。長生きだったり、家族が多かったりするとそれだけお金もいりますよね!?なんだかんだで親を頼ってくると思うのです。

高齢でも不動産担保ローンを申込めるところはあるのでしょうか..!?

お子さんやお孫さんに頼まれて...と、相談される方もいらっしゃいます。
困っている家族を見ると、できる限りのことはしたいと思うのでしょう。

不動産の名義はご本人でなくても融資可能!

収入がなく直接ローンを組む自信がない場合は、不動産だけを貸してあげるという方法も!
不動産担保ローンを利用する場合、土地や建物といった不動産名義は、お金を借りる方ご本人でなくてもOKです。(身内でなくても、赤の他人でも同意があれば担保にすることができます。)

要は、ご本人同士納得されているかどうかなので、どなたの土地や建物であっても、了解済みならそれでOK。なので、お子さんやお孫さんに、土地を担保として提供することが可能です。

他社は第三者名義の不動産を担保にできるかどうかわかりませんが、ここで紹介しているところは、第三者名義の不動産でも担保にすることが可能です。

お子さんやお孫さんの為に有効活用しませんか?

全国対応、24時間お申込を受け付けています。
ご本人名義はもちろんのことですが、第三者名義の不動産でも同意があれば担保にすることができます。
知識と経験が大事な不動産担保ローンは、コチラにお任せください!

不動産を担保にお金を借りたいご本人さまがご高齢でも融資可能!

何か事情があってお金を借りたいけれど、“年齢制限でひっかかってしまいどこも貸してくれない”
こんな経験された事はないですか?こちらではそんな心配はありません。土地やビル、住宅など担保にできる不動産をお持ちでしたら、借入可能です。一度相談されてみてください。

年齢に関係なく高齢でも借りれる不動産担保ローン

高齢すぎて不動産担保ローンの融資を断られた!? ココがポイント 70歳以上の高齢でもお金を借りる事ことはできる 無担保ロ ...

65歳から高齢者です。今の高齢者人口はどのくらいだと思いますか!?
ちょっと古いですが、総務省の平成28年の統計では、日本の人口の27.3%にあたる3461万人が65歳以上の高齢者だと発表しています。70歳以上でも、19.2%の2437万人。高齢者人口は年々増加中です。
医療の発達などで平均寿命も延び、これまでには助からなかった命も救われるようになりました。しかし、一命は取り留めたものの、麻痺などの障害で日常生活が困難なご老人はたくさんいます。動くことが困難な状態では働くこともままなりません。介護認定を受けたところで生きていくには不十分な補助かもしれません。
病院代もかかります。ヘルパー代もかかります。持ち家であっても、食費や光熱費などはもちろんかかります。
お金が必要な年配の方は、世の中溢れているのです。世の為、家族の為にあくせく働いてきたにも関わらず、報われない世の中。これからの将来に、希望を見出すことはできるのでしょうか...

固定資産税の支払いが苦しい時代もあったことでしょう。つらい時も守り抜いてきた不動産です。本当にお金に困ったときは、その不動産が味方になってくれます。

ご高齢でも借りれます!

全国対応、24時間お申込を受け付けています。
ご本人名義はもちろんのことですが、第三者名義の不動産でも同意があれば担保にすることができます。

Copyright© 不動産担保ローンを借りるのはこんな時 , 2020 All Rights Reserved.