不動産担保ローンを借りるのはこんな時

不動産担保ローンには年齢制限がなく80歳以上の高齢の方もお申込みできるため、老若男女問わず幅広く利用されています。 利用目的も様々で、老後の資金、教育資金、事業資金、カードローン代わりに、他にも色々な目的で借りられています。

他人の土地でも担保にできるって本当?

不動産名義について話す夫婦

事業の運転資金、住宅リフォームローンなどどうしても必要なお金で、しかも莫大な金額が必要になったとき、頭によぎるのは無担保のローンより担保有のローンですよね!?
不動産担保ローンで融資してもらえたら、金利は低くなる、融資額も大きくなる、そして返済期間も長い。と、考えるのが一般的です。

しかし、不動産担保ローンを利用するには、土地や建物といった不動産が必要です。
自社ビルで会社を経営している事業主の方は、そのビルを担保にできます。これは誰もがご存知だと思います。では、不動産をお持ちでなかったら、不動産担保ローンは利用できないのでしょうか...

不動産の名義は誰でも良い!?

厳密に言うと、誰でも良いというわけではなく、同意が必要です。親や親族以外の土地や建物の不動産や第三者(他人)の不動産を担保にしたい時は、お相手の同意が必要になります。

ココがポイント

ご自分名義の不動産でなくても大丈夫です。周りに、不動産をお持ちの方はいませんか!?親・兄弟・祖父母、どなたのでも構いません。
身内の不動産でなくても、他人の土地・建物でもOK!
要は、相手方の同意があればその不動産は担保にできるのです。

担保にすると失うリスクがありますが、初めから失うことを前提にしていては、成功するものも成功しません。思い切りが大事なときってあると思うんです。

第三者名義の不動産でも担保にできるコチラにお任せください!

全国対応、24時間お申込を受け付けています。
ご本人名義はもちろんのことですが、他人名義の不動産でも同意があれば担保にすることができます。

他の会社では、第三者(他人)担保物件を認めないところもありますが、コチラでは大丈夫なのでご利用ください。

 

おすすめの不動産担保ローン!

1.アイアイ不動産担保ローンは年齢制限がない為、高齢の方もご利用できる!
担保にできる不動産(土地や建物)があればお申込できるので、年齢は関係ありません。

2.借入金額も大きな金額を借入しないといけないとお思いかもしれませんが、アイアイ不動産担保ローンは少額からOKです。カードローン代わりのご利用でも問題ありません。

Copyright© 不動産担保ローンを借りるのはこんな時 , 2020 All Rights Reserved.