不動産担保ローンを借りるのはこんな時

不動産担保ローンには年齢制限がなく80歳以上の高齢の方もお申込みできるため、老若男女問わず幅広く利用されています。 利用目的も様々で、老後の資金、教育資金、事業資金、カードローン代わりに、他にも色々な目的で借りられています。

不動産担保ローンにも関係する抵当権とは?

抵当権とは

抵当権とは、お金を借りるときに、家や土地といった不動産を担保として確保しておける権利のことを言います。

例えば、(Sさん)が(K会社)から家を担保に5,000万円借りるとします。
この時、5,000万円という大金を(Sさん)が絶対に返済してくれるかどうかなんてわからない(K会社)は、家を担保にしてお金を貸しました。

もしも、(Sさん)がお金を返すことができなくなった場合、(K会社)は(Sさん)の家を競売にかけることができます。
そして、(Yさん)という買い手がつけば、(K会社)は(Yさん)からお金をもらい、回収できるのです。

これを抵当権といいます。

Copyright© 不動産担保ローンを借りるのはこんな時 , 2020 All Rights Reserved.